冷えたからだを温めるには、あつあつのお鍋、それとも熱燗でキュっと一杯? いやいや、今日は体の芯まで温まりたい。そんなとき、ふらりと行ける、「ご近所のゆっこ」は、とてもありがたい存在。温泉天国でもある北東北には、市街地からでも、少しの時間で行ける日帰りの施設がたくさんあって、それは地域の暮らしと結びつき、一日の疲れを癒したり、コミュニケーションの場にもなったりしているのではないだろうか。平成の時代も終わりを告げ、もはや昭和が大昔のように感じられる今日この頃、改めてその昭和な雰囲気漂う「ご近所のゆっこ」を、その地域の人の温かさとともに感じてみたいと思う。

※特集のダイジェスト版となります。
※掲載情報は 、 2019 年 10 月時点の内容となります。

こちらから、ご覧ください。